中小企業経営に役立つ、マーカスの3つの強み

大阪の税理士、マーカス経営会計事務所のコンセプトは、攻めと守りでキャッシュフロー改善をサポートすること

マーカスのお客様は、関西圏の1~300名規模の中小企業です。
ミッション・経営理念は

「利益が増え、キャッシュも増える中層企業への体質改善のサポート」

次の3つの強みでお客様企業をサポートしています。

攻めの強み:収益体質改善のサポートに強い

もっと儲かる企業への体質改善
マーカスの強みは、独自の「経営管理会計」のノウハウがダントツであること。
「商売人の感覚にフィットしたレポート」
「もっと儲かるツボ」を見える化し、社長と共有します。

*もっと詳しく「収益体質改善のサポートに強い」

守りの強み:節税と税務調査に強い

備えあれば憂いなし
マーカスの強みは「節税」と「税務調査」に強いこと。
答えは簡単、毎月の帳簿チェックの精度が高いから。
税務署は怖い役所?そんなことはありません。

*もっと詳しく「節税と税務調査に強い」

攻守の結果:キャッシュフロー改善のサポートに強い

キャッシュが貯まる企業への体質改善
「儲かっている実感」がなぜ感じられないのか?
マーカスの強みは、その原因を、上記「攻撃力」と「守備力」の両面から徹底的に解明し、社長にレクチャーできること。
「もっとお金が貯まる企業」への道しるべとなります。

*もっと詳しく「キャッシュフロー改善のサポートに強い」