マーカスの考え方・価値観

クレド(4) – 価値創造のための知的好奇心が絶えることがありません。

クレド

マーカス経営会計事務所の4つめのクレドです。

「利益」=「付加価値」と考えると、「黒字」というのは、顧客や社会に対して「価値」を提供している証しであると言えます。

顧客や社会は「価値」に対して「対価を支払う」のであって「価値の無いもの」に対しては「対価を支払わない」のです。

お客様に「そら、値打ちあるわ!」と、喜んで十分な対価を支払ってもらうためには、その十分な対価以上の価値をご提供する必要があります。

「ええ、仕事してまんなあ!」
「マーカスにして良かったわ!」
「ナンボ出しても惜しないわ!」

というようなお言葉を頂戴するためには、常に「価値」について考え続けなければなりません。

  • 価値があるのか?
  • 求められている以上の価値なのか?
  • 追随を許さない価値なのか?
  • 正しい価値なのか?
  • 役に立つ価値なのか?

などなど、常に常に常に謙虚に考え続け価値創造が絶えないチームでありたいと思います。
そして、その原動力の一つが「知的好奇心」なのです。

「うちの税理士・会計事務所は、マーカスやで!」
と、お客様が我々と共にあることを誇らしげに自慢していただけるようなチームに進化し続けたいと思います。

この記事を書いた マーカス代表 堀井弘三

税理士 堀井弘三
HIROMI HORII


  • 近畿税理士会東支部所属

  • マーカス経営会計事務所 代表

  • 株式会社マーカス・マネジメント 代表取締役

  • 経営管理会計アドバイザー

  • 1961年11月京都生まれ、B型、さそり座。

  • 1989年28歳で税理士登録、1999年8月37歳で大阪市北浜で独立開業

  • 趣味は、ローリングストーンズとウォーキング。

  • 毎日更新ブログ「堀井雑感」

  • インタビュー記事

  • 詳しいプロフィール






毎日更新ブログ「堀井雑感」にアクセス

サイト内検索


このサイトの記事は、参考情報として掲載しているものであり、その目的からあえて平易な表現や、省略した表現などを用いていることがあります。また、例外的な方法などについては言及していない場合もありますので、予めご了承ください。
したがって、記事の内容に関して、万全を期しておりますが、内容や結果を保証するものではありません。これらに起因して発生するいかなる損失についても補償しかねます。
本サイトの記事を参考に何らかの行為を実施される場合は、必ず、事前に税理士等の専門家にご相談ください。